口臭について

こんにちは。
歯科医師の中山です。
今回は患者さんからの質問も多い、『口臭』についてお話します。

人に会うとき、自分の口臭が気になることはありませんか?
自分ではなかなか気づきにくく、人にも指摘しにくいからこそ、口臭の原因を知って予防につなげましょう。
口臭の原因はさまざまです。
全身の病気や精神的なことが原因の場合もありますが、ほとんどの原因はお口の中にあります。
虫歯や不適合の被せ物、舌の汚れや歯の汚れが口臭を引き起こします。
特に舌の汚れは口臭の大きな原因と考えられるため、定期的に舌専用のお掃除ブラシ(舌ブラシ)で磨くことで改善できます。

また、歯の汚れによる口臭は、『口臭』という病気ではなく『歯周病』という病気の症状のひとつと考えられます。
歯医者さんで定期的にクリーニングをし、自分の歯並びや生活リズムに合った磨き方を教わることで予防・改善につながりますので、自分に合うケアの仕方がわからない方は一度クリーニングにいらしてください。