唾液について

こんにちは、歯科医師の方倉です。

2017年も末にさしかかりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。今回は唾液の役割について少しお話しします。

唾液は消化を助けたり保湿効果、発声しやすくしてくれます。また、溶け出した歯の再石灰化を促したり、最近の繁殖を抑えるといったような役割もあります。
寒くなってきて乾燥する時期になりましたので口が渇くこともあると思います。
口が渇くと菌が繁殖しやすくなり、虫歯や歯周病、口臭の原因となります。

舌先で頬を内側から押す
口を閉じて頬を目一杯膨らます
大きく口を開けて舌を前下方向にしっかり伸ばす

というような動作をすると唾液が出ますので、試してみてください^_^