ネット予約 24時間受付中 03-6279-6887 予約専用 MENU

医院ブログ

Blog

2024/06/24 [ 予防歯科, 歯の知識, 食育 ]

【7月28日は菜っ葉日】子どもの歯を守る!今日からできる食育

毎年7月28日は「菜っ葉の日」。「な(7)っ(2)ぱ(8)」の語呂合わせから生まれた記念日で、夏バテ予防に葉物野菜を食べよう!という日です。菜っ葉は、葉の部分を食用とする野菜の総称です。小松菜やほうれん草、キャベツ、レタス、水菜、チンゲンサイ、春菊、モロヘイヤ、白菜、パセリ、シソなどがあります。

実は「葉」は「歯」の健康にも深く関係しています。特に成長期のお子さんにとって、「葉」に含まれる栄養素は歯の健康を守るために欠かせません。

そこで今回は、毎日の食事に取り入れやすい野菜を中心に、子どもの歯を守る食育をご紹介します。

歯の健康に必要な栄養素

私たちの歯は、食べ物から得られるさまざまな栄養素によって支えられています。特に、カルシウムやビタミンD、ビタミンCは、歯の健康維持に欠かせません。

ここでは、歯の健康を守るために大切な栄養素とその働き、それらを含む代表的な食品をご紹介します。

カルシウム

歯のエナメル質や象牙質の主要成分で、歯を強くする働きがあります。牛乳やヨーグルトなどの乳製品、小魚、豆腐に多く含まれています。

実は、「菜っ葉」にも、これらの栄養素がたっぷり含まれていることをご存知でしたか?小松菜やチンゲン菜などの濃い緑色の葉物野菜は、カルシウムが豊富です。

ビタミンD

カルシウムの吸収を助け、骨や歯の形成をサポートします。魚介類(さんま、かれい、さけなど)、卵、きのこ類に多く含まれており、日光浴によっても体内で生成されます。

ビタミンC

歯ぐきの健康を保ち、歯周病を予防する働きがあります。柑橘類(オレンジ、レモン、グレープフルーツなど)、イチゴ、キウイフルーツ、ブロッコリー、パプリカなどの野菜や果物に豊富に含まれています。

歯や歯ぐきの健康を守る野菜を使った簡単レシピ

歯や歯ぐきの健康を守るためには、毎日のケアと定期健診が重要です。その他にも毎日の食事で歯に良い栄養素を取り入れましょう。ここでは、カルシウム、ビタミンD、ビタミンCがたっぷり摂れる簡単レシピをご紹介します。

彩り野菜と豆腐のサラダ

ほうれん草や小松菜など、カルシウム豊富な葉物野菜をたっぷり使ったサラダは簡単に作れます。豆腐と組み合わせることで、さらにカルシウムを強化することも可能です。ドレッシングはお好みで和風、ごまドレッシング、ノンオイルドレッシングなど、アレンジも楽しめます。

フルーツヨーグルトスムージー

牛乳(100ml)と無糖ヨーグルト(200g)にビタミンDが豊富なキウイやバナナなどのフルーツをプラス。ミキサーにかけるだけで手軽に作れます。

オレンジとヨーグルトのスムース

オレンジの酸味とヨーグルトのまろやかさが相性抜群のヘルシーデザートです。

鍋にオレンジの果汁(大さじ2)と砂糖(大さじ2)を入れ、弱火で加熱。砂糖が溶けたら火からおろし、ふやかしたゼラチン(3g)を加えて混ぜましょう。

粗熱が取れたらヨーグルト(200g)とオレンジの果実を混ぜ、器に盛り付けて冷蔵庫で冷やし固めるだけで完成。蜂蜜やグラノーラをトッピングすれば、満足感もアップします。

これらのレシピは、忙しい毎日でも手軽に作れるのが魅力です。ぜひ、毎日の食卓に取り入れて、美味しく楽しく歯の健康を保ちましょう!

食育の実践方法

「食育」と聞くと、何だか難しそう…そんな風に感じる方もいるかもしれません。毎日の生活の中にちょっとした工夫を取り入れるだけで、子どもと一緒に楽しく食育を実践できます。

親子でクッキング

親子で一緒に料理することも食育の一環です。野菜を切ったり、炒めたりする中で、食材の扱い方や栄養価の大切さを学ぶことができます。包丁を使うのが難しい場合は、ちぎったり、手で混ぜたりする作業から始めてみましょう。

買い物

子供と一緒にスーパーマーケットや農産物直売所などへ行くことは、食への興味を広げるきっかけになります。生産地や生産者の顔が見える直売所なら、より一層学びが深まります。

食卓での会話

 食事中に野菜の栄養価や効果について話すことも食育の一環です。たとえば、「このトマト、甘くて美味しいね!」「ブロッコリーは木みたいで面白い形だね!」そんな会話からはじめて、野菜への親しみや関心を持たせるようにしてみましょう。野菜の栄養や効能についてクイズ形式で話すと、さらに楽しく学べます。 

散歩中に畑でクイズ

近くに畑がある場合は、散歩中に「これは何の野菜かな?」とクイズを出してみましょう。葉っぱの形や色から野菜の名前を当てるのは、ちょっとした推理ゲームみたいでワクワクします。正解したら一緒に特徴や育て方を調べてみるのもいいですね。

子どもの年齢と興味に合わせてアレンジしてみてくださいね。親子で一緒に楽しみながら学ぶことが大切です。

まとめ

7月28日の「菜っ葉の日」をきっかけに、家族みんなで野菜を楽しむ食育を始めてみませんか?健康な歯と体を育むために、毎日の食事にちょっとした工夫を取り入れてみたり、親子で一緒に料理を楽しんだりすることで、美味しく楽しく食育を実践できます。

子どもの歯の健康は、将来の健康にもつながります。今日からできる食育で子どもの歯を守りましょう。

医療法人MIC
医療法人MIC
WHITIA南烏山is歯科
診療時間
09:00 ~ 13:00
14:00 ~ 18:00
14:00~17:00
休診
休診日 : 木曜・日曜・祝日・夏季・年末年始
※学会出席などで休診になる場合がございます
診療科目
歯科 ・小児歯科 ・矯正歯科・予防歯科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・美容歯科・歯周病治療・口腔外科

〒157-0062世田谷区南烏山6丁目4-26 烏山第2倉林ビル302

千歳烏山駅 西口北から徒歩2分

Instagramアカウント Xアカウント

気軽にフォローしてください!

デンタルクリニックWHITIA