12月になりました!

こんにちは!歯科衛生士の松本です!

クリーニングのあと

患者さんが自分の歯を舌で触って
ツルツルになっている(^^)
と驚かれることがあります
機械を使って歯を磨いているので
よりツルツルピカピカには
なるのですが
歯の表面は本来滑らかで
ツルッとしています
もし今あなたが歯を舌で触って
ザラザラしていると感じれば
そこには歯石や歯垢が
あるかもしれません(>_<)
試しにザラザラしている箇所を
重点的に歯ブラシで磨いてみて下さい
舌触りが変わった場合は
きっと歯垢が残っていたのでしょう
次回からはツルツルに
感じられるまで磨きましょう!
磨いても変わらない場合は
既に歯ブラシでは取れない
歯石になっているかもしれません(>_<)
また、虫歯も穴が開く前は
歯の表面がとけてザラザラに
感じることがあります
磨いても磨いてもザラザラ感が
残る場合は歯医者さんで
診てもらいましょう
今年の汚れは今年のうちに落としましょう!

唾液のちから

こんにちは☆

早いもので、11月となりました。

今月中はしばらく

日中暖かい日が続くようで、

秋が大好きな早川はとても嬉しいです♪

 

 

さて、

今日は唾液についてのお話です。

普段あまり意識をしたことがないかもしれませんが

1日1000ml~1500ml分泌されています。

そして実はとても良い働きをしているんです🌟

 

 

唾液のちからとは…

⒈消化作用

消化酵素がご飯やパンなどのデンプンを糖に分解する作用

⒉歯の保護・湿潤作用

お口の中を潤して、傷が出来ないように守ります。噛んだり、飲み込む事、発音などもスムーズにしてくれます

⒊抗菌作用

病原菌に作用して侵入を防ぎ、細菌の増殖を防ぎます

⒋緩衝作用

食事をするとお口の中が酸性になり、歯の成分が溶け出しやすくなります。唾液には酸性に傾いた環境を中性に戻す力があります

5.再石灰化作用

一度溶け出した歯の成分(カルシウム、リン)を元に戻し、歯の表面のエナメル質を修復、虫歯を防ぎます

 

6.洗浄作用

唾液によって食べ物を洗い流します

などなど。

少しあげただけでも

これだけの作用がある唾液。

 

それでは、

もし唾液がうまく出なかったらどうなるのでしょうか?

 

 

この続きはまた来月をお楽しみに✨

唾液について気になる方、

最近飲み込みづらくなった方、

量が少なくなった方は

お気軽に当医院までご連絡ください。

 

◇◆◇矯正日のお知らせ◇◆◇

 

11月
10日(土)9時~12時30分
21日(水) 16時~19時

 

 

12月
1日(土)9時~12時30分
19日(水)16時~19時

 

 

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

11月になりました!

こんにちは!歯科衛生士の松本です!

 

 

当院に来院される患者さんの

歯磨き方を見ると
力の強い方が多いように
思われますガーン
そしてその力の強さを
普通だと思っている人も(>_<)
歯磨きの力の強さなんて
人と比べることもあまりないため
分からなくても仕方ないですよね。。
目安としては歯面に歯ブラシを
当てた時に毛が広がらない程度!!
また、歯ブラシが1ヶ月以内で
広がってしまう人も要注意です
具体的にはおうちにある量りで
確認してみてください
150〜200gくらいが適切な
歯磨き圧と言われています(^^)

歯磨きの力は強すぎても

弱すぎても自分の歯を

守ることはできません

 

 

気になる方はぜひお近くの

歯医者で診てもらいましょう

 

 

 

ハイキング

こんにちは

あっという間に肌寒い季節になりましたね。患者様でも体調を崩される方が多くいらっしゃいますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日近くの低山にハイキングに行ってきました⛰赤く色づいているのを期待して行きましたがまだまだ緑が多くちょっぴり残念でした…。(ちょうど今頃は赤くなっているかもしれません)

お天気に恵まれ、絶好の登山日和でした


今の時期は美味しい食べ物が多く食欲が止まらないですね💦身体を動かさなくてはと思っていてもなかなか始められないという方も多いのではないでしょうか。

実は秋は代謝が上がってくるので、運動をすればより基礎代謝が上がり痩せやすくなります!

運動が苦手で筋肉量が少なく代謝が低い方は、筋肉量が多い方に比べエネルギーの発散で体温を維持することが難しいため体脂肪を貯めて体温を保とうとします。なので冬を迎える前に運動や筋トレをして筋肉をつけることが冬太りにならないポイントだそうです。

さらに運動や筋トレをするとNK細胞(ナチュラルキラー細胞)というウイルスやがん細胞を攻撃してくれるリンパ球が活性されて免疫力がUPするので、これからの時期風邪をひかないためにも身体を動かすことはとても良いことなのです。

普段運動をする習慣がない方はまずはエスカレーターを使わずに階段を使ってみたり、一駅歩いてみたりすることから始めてみても良いかと思います(^^)

 

旬の食べ物をたくさん食べる、運動してリフレッシュをする、ゆったり読書を楽しむ…どれも素敵ですね。秋はまだ続くので楽しみたいと思います🍁

受付 小柳

 

ホワイトニングでより笑顔に^^

こんにちは!

みなさん、自分の歯をもっと白くしたいな~と思ったとこはありませんか?

私はあります!そんな時はホワイトニングがおすすめです♪

当院では

◆オフィスホワイトニング

◆ホームホワイトニング

の2種類があります。

 

オフィスホワイトニングでは、スーパーポリリンホワイトニングシステムを導入しております。

 

☆スーパーポリリンホワイトニングの仕組み☆

1、歯の表面にはステインが付着しており、黄ばみの原因になります。

2、分割ポリリン酸Naがステインや汚れを浮かせて落とし、表面をきれいにします。

3、歯の内側にポリリン酸が浸透し、白くします。

4、さらに表面をコーティングす歯質を強化・ステインの再付着を防止します。

定期的なホワイトニングできれいな白い歯と健康な歯を維持していきましょう!!

 

私もスーパーポリリンホワイトニングシステムをやったことがありますが、

個人差はあると思いますが満足できる白さになったので皆さんにもオススメです。

もともと紅茶が好きなので歯の着色も気になっていたのがホワイトニングをして着色しにくくなった気がします!

白くなって健康な歯を維持できたらとっても良いですよね♬
助手 高野

 

 

Instagramにアップしました!

歯科衛生士の平田です!今回は『噛むことの大切さ』についてお話します。1つめは、固い食べ物を噛めると、顎や顔の筋肉が鍛えられ、口角が上がり口元のシワが目立たなくなります。口元は人と会うときに視界に入ることが多い部分です。口元の悩みが解消されることて、人と会うことが楽しくなったり、笑顔が増えたりなどのメリットがあります。2つめは、病気の予防です。よく噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぎます。肥満は生活習慣の要因ですから、心筋梗塞や糖尿病などの病気のリスクを下げてくれるのです。また、よく噛むと唾液がたくさん分泌されます。唾液には、食品に含まれる発がん性物質を抑えるペルオキシダーゼというタンパク質が含まれているので、がん予防になるとも言われています。このように『よく噛むこと』は、美容面にも健康面にも多くのメリットがあります。抜いたままになっている、治療と中の歯がある方はぜひ当医院へお越しください。お口の状態に合わせて、よりよい方法、予防方法を提案させていただきます!! #千歳烏山駅#駅近#千歳烏山駅歯医者#歯医者#歯科医院#世田谷区#土日診療の歯医者 – from Instagram

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

当院ではInstagramで写真をアップしています。
よろしければフォローしてください!
https://www.instagram.com/isdentalclinic/
Instagramにアップしました!

矯正日のお知らせ🎃

10月
6日(土) 9時~12時30分
17日(水) 16時~19時

11月
10日(土)9時~12時30分
21日(水) 16時~19時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

10月になりました!

 

こんにちは!歯科衛生士の松本です!

 

最近電動歯ブラシに変えた患者さんが

 

電動歯ブラシ楽でいいねえ

 

とおっしゃっていました

 

 

 

しかし口の中を見ると

前よりも磨き残しが

増えていました(>_<)

 

 

高い電動歯ブラシなのになんで

 

と患者さんはショックを受けて

おられましたが

よくよく話を伺うと

電動歯ブラシを当てる時間が

短かく、動かすスピードも

速かったようです(>_<)

 

 

 

いくら高い電動歯ブラシでも

当てる時間が短ければ

落ちる汚れも落ちません

 

 

 

 

 

最低でも3分

時間に余裕があるときは

もっと長く

歯面にピタッとブラシの面を

当てて、じっくりゆっくり

スライドさせて動かすように

しましょう(^^)

 

 

 

顎、疲れていませんか

こんにちは!歯科衛生士の早川です!

早いもので10月になりましたね!

今年も残すところ2ヶ月を切りました✨

皆さんやり残したことはないですか?

 

さて、

今月はちょっと恐い歯ぎしりのお話です。

 

皆さんは、歯ぎしりやくいしばりを

自覚したり、指摘されたりしたことはありませんか?

 

朝起きたら顎が疲れていたり、

家族や恋人に

歯ぎしりについて言われたり。。

そんな方は早めに対処するのがおすすめです。

 

実は、たかが『歯ぎしり』と言っても

放置していると

歯を支えている歯の周りの組織に悪影響を与える事があります。

 

歯は垂直方向からの力には比較的強いのですが

歯ぎしりやくいしばりなどの

横から加わる強い力には弱い傾向にあります。

 

 

 

症状としては

噛むと痛い

歯が削れている、揺れる

詰め物が合っていない

歯周病の歯がある

歯並びが悪い

こんな症状のある方は一度歯科医院で

診てもらってもいいかもしれません。

 

 

原因が歯の場合は

噛み合わせを調整したり、マウスピースを使って予防します。

歯周病が原因の場合は

歯周病を治療することで

症状が軽減される事があります。

 

特にすでに歯周病にかかっている歯は

強い力が加わることによりさらに歯周病が進む事が考えられますので、早めの治療がおすすめです。

 

 

症状が悪化しないうちに早めに治療および予防をしていきましょう♪