新年度

こんにちは🌸受付の小柳です。
先日新しい年号が発表されました。

「令和」

まだ響きに慣れませんが、当たり前になる日が
くると思うと不思議な気持ちです。
新しい時代の幕開けにワクワクします♪

以前、歯医者にトラウマがあり何年も通えずに悩まれている患者様が来院されました。久しぶりの歯医者にとても不安そうにされていましたが、通われるうちに苦手意識がなくなり、最後には”克服できました!”と大変喜ばれていました。

今では定期的に検診に来られるようになり、口腔内はとても良い状態です😊

 

歯の神経にさわるような痛みや削る音が苦手、昔のトラウマがある等様々なお悩みがあると思います。ですが苦手だからと放置しておくと後々大きな処置をしなればいけなくなってしまうことも…。

当院は表面麻酔や電動麻酔注射器を使い、患者様の負担がかからないよう、できる限り痛みの少ない治療を心がけています。

何年も歯医者に通えていないけど怖くて行けない…と不安な方は是非一度ご相談下さい。

また初診時にカウンセリングを行っているのでお話を聞かせ下さい。特に配慮をして治療させていただきます。

 

矯正日のお知らせ🌸

矯正日のお知らせ
4月
6日(土)9時~12時30分
17日(水) 16時~19時

5月
11日(土)9時~12時30分
22日(水)16時~19時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

いずれ歯は無くなってしまう?

こんにちは!
歯科衛生士の早川です♪

新年度になりました!
来月からは新しく元号も代わりますね。

4月から新スタッフも加わり
また新たになる南烏山IS歯科クリニックをよろしくお願い致します。

さて、
新年度が始まって初めてのテーマは予防です!

今まで、症状が現れてから歯医者に行っていた方、
今年は何も症状のないうちから
歯医者に通ってみませんか?

虫歯や歯周病は、
突然、痛みなどが出ると感じるかもしれませんが
長い時間をかけて少しずつ進行し、症状が現れます。

いかに早く気づくかが、今後の歯を守るうえでとても大切になっていきます。

例えば、虫歯。
削って詰めることを繰り返していると
いずれ歯は無くなってしまいます。

詰めたり、被せた歯は
新たに虫歯になりやすいというリスクを背負います。

そして、歯周病。
歯肉の腫れ、出血から始まり
歯がグラグラする。膿が出る。そんな頃には
歯を支えている骨が無くなっているかもしれません。

今は特に何も症状がない。
そんな時は歯医者に通うときです。
3ヶ月から半年に一度是非検診を受けてみてください。
お口の中もサッパリして気分もスッキリしますよ✨

治療がすべて終わったら

こんにちは!
桜も咲き始めましたね!
花粉症ですが、
今年もお花見するのがとても楽しみな
歯科衛生士の早川です🌸
まだまだ、肌寒い日が続きますので、
ご自愛ください。

さて、今日のテーマは
定期検診のタイミングについてです。

患者さんの治療がひと通り終わり、
仕上げのクリーニングが終われば、
その患者さんとはしばしのお別れ。

少し寂しい気もしますが、
お口の中の状態が
改善された患者さんの表情は
来院された時と見違えるほどです。

当医院では、
患者さんのリスクにもよりますが、
1ヶ月から6ヶ月の定期検診を推奨しております。

粘膜や舌の状態
詰め物、被せ物の破損はないか
歯の磨り減り具合のチェック
義歯は問題なく使えているか
など

普段磨ききれない場所のクリーニングや
必要であれば
歯ブラシなど清掃用具の
正しい使い方のご指導もさせて頂きます。

治療が終わってからがまた新しいスタートになります。
今後は、新しい虫歯を作らないように。
歯周病を予防できるように。

定期検診でお待ちしております。
またお口の中を拝見させてください✨

春🌸

こんにちは!助手の高野です。

今年は比較的暖かい冬だったと思います。
私の大好きな桜の季節になりました!

上野公園はこんな感じでした

週末に満開になるのでしょうか?✨
夜桜も楽しみですね!

まだ朝夜は寒いですが
早く暖かくなってほしいなと思います😊

春になり気持ちも新しくスタートですね!
ぜひ、お口の中もクリーニングしてスッキリ、
スタートさせませんか?✨

矯正日のお知らせ🎎

矯正日のお知らせ
3月
2日(土)9時~12時30分
20日(水) 16時~19時

4月
6日(土)9時~12時30分
17日(水)16時~19時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

着色の付きやすい方必見!

こんにちは!歯科衛生士の早川です。

早いもので、もう2月も終わろうとしていますね。
インフルエンザも大流行中です。
うがい、手荒いをしっかりとして
予防していきましょう✨

さて
皆様、歯磨きをしている時はどこで
磨いていますか?
患者様には、出来るだけ鏡の前で磨いてくださいと
ご指導させて頂いております。

お口の中をよーく見てみると、
歯ブラシでは落ちづらい茶色い汚れが付いている事にお気づきになるもしれません💦

着色?虫歯?黄ばみ?お薬の影響??etc‥
歯の表面の黒ずみには様々ありますが、

今日は着色についてお話ししていきます。

着色とは、
唾液から作られる※ペリクルという歯の表面の薄い膜があり、虫歯菌が出す酸から歯を守ってくれる一方で、
ペリクルに含まれるタンパク質、カルシウム、銀イオンが食品の色素物質と化学反応を起こす事によって
沈着していきます。

歯に付きやすいといえば、コーヒー、紅茶、カレー、赤ワイン。
着色はポリフェノールやタンニンが含まれているものがほとんどです。

ほかにも意外かもしれませんが、
チョコレート、プルーン、バナナや大豆製品も
沈着しやすい食品になります。

もちろん、タバコも大敵です!

一度付いてしまった
着色は歯ブラシでは落ちづらいので、
研磨剤の入っていないホワイトニング効果のある
歯磨き粉がオススメです♪

それでも落ちないという方は、
歯科医院でのクリーニングも効果絶大です!
大体の着色は1日で落とすことができますし
歯の表面がツルツルになり
お口の中のサッパリした感覚も
気持ちが良いと思いますよ

詰め物が取れたら??

突然ですが、ご飯を食べてる時やフロスをした時、
歯の詰め物がとれてしまった事はありませんか?

思い当たる方もいるのではないでしょうか?
痛みがないからと放置していませんか?
放置してしまうと後々取り返しがつかないことになるかもしれません。

◆原因◆
詰め物がとれてしまうのは接着剤の劣化や、たまたま硬いものを食べたから、というだけではありません。
多くは詰め物と歯の隙間から虫歯がはじまり、詰め物の中を腐敗させてしまいます。
痛みはあまりでないことが多いのも特徴です。
そのため、詰め物が取れてから歯医者に来た時には虫歯が進んでる場合があります。

進行がすすむと歯を溶かしてしまうこともあり、修復不可能になってしまい、抜歯になってしまう可能性もあります。
そうならない様にも
詰め物がとれたときはなるべく早めに受診するようにしましょう🔍
助手 高野

フッ素は本当にむし歯にきくの??

こんにには!歯科衛生士の平田です🌼

普段、定期検診やクリーニングにきてくださった方にフッ素を塗っていますので、今回はフッ素の効果についてお話しようと思います😊

フッ素は歯の質を強くする効果と、むし歯の原因菌が酸を出すのを抑えるという2つの予防効果があります。歯がはえてすぐ、表面のエナメル質のハイドロキシアパタイト結晶がフッ素に触れるとフルオロアパタイト結晶に変わります。見た目は同じですがフルオロアパタイト結晶は、酸に溶けにくく、むし歯にもなりにくいという性質があります!

また、フッ素には小さいむし歯の部分にカルシウムの結晶をぬくり、初期むし歯を治してくれる『再石灰化作用』という働きがあります。

歯の表面では、食事のたびに脱灰と再石灰化が行われています。毎日のブラッシング時にフッ素を補給することで酸に負けない強い歯を作ることができます。
むし歯の予防対策にはフッ素の力が一番効果的だと考えられています!

なので、普段からフッ素入り歯磨き粉をご使用ください。定期検診やクリーニング後には歯磨き粉に含まれるフッ素よりも、より効果のある高濃度のフッ素を塗らせていただいています。
ぜひ、クリーニングで綺麗になった歯に塗布してよりむし歯に強い歯を一緒につくりましょう!!

❄️矯正日のお知らせ❄️

矯正日のお知らせ
2月
2日(土)9時~12時30分
20日(水) 16時~19時

3月
2日(土)9時~12時30分
20日(水)16時~19時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。